福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思い出

昨日子供のこの頃撮った写真ばみよったたいねー。

生まれてすぐの写真ば見たらやっぱりえらい変わったなーって思ったばい。

うちの子供は予定より3週間早く緊急帝王切開で生まれてきたっちゃんね。

奥さんが産休に入ってさあ今から準備っちゅう時にいつもの定期健診行ったったいね。

奥さんは妊娠中毒症の症状がでとったけん市内にある一番大きな病院でちょっと検査してもらってくれっち言われて行ってみたらそのまま産むまで家に帰れませんって言われとよ。

そりゃー俺ら慌てたばい。なんせ「準備してまた戻ってきてよかですかっ?」と聞くも「産むまで帰ったらいかんっ」の一点張りですたい。

その後は大変やったー。俺だけ家に帰って旅行用スーツケースに何が入るとか分からんけんタオルやら漫画やら着替えやらがっつり詰めて持っていったんよね。
病院のエレベータの前ではニュージーランド人の家族の子供さんがお母さんに小さか声で「この人旅行に行くっちゃろか?」とか言われたとったねえ。

それから一週間後には予定日の3週間前になったけん人工的に陣痛ばおこして自然に産ませる予定やったがうまく行かん。
奥さんの血圧が高くて子供もストレスを受けてる状態やったけん緊急切開になったとよ。

俺は男やが情けないことに血ばみると気の遠くなりますもんねー
奥さんが産む時は血ば見て自分が倒れたら皆さんに迷惑がかかりますけん部屋の外で待つと決めとったとです。

ところがお医者さん達がバタバタしとりまして俺に言ったとです「早く手術室用の服に着替えて!」
えっちょっちょっと....あのテレビで見た事のあるあおーい服

はいっ旦那さん奥さんと話してっ!安心させてっ!やいのやいの言われてもう腹ばくくったったい。

40分ぐらい後やったかなあ?俺と奥さんの顔の前に小さか男の子ばウギャーって見せられて、
「旦那さんカメラもって付いてきて!」って別室に連れて行かれ小さい台に置かれたわが息子ば見たとき

涙がおそろしか勢いで出てきましたばい

感動やら奥さんの無事やらいろんな気持ちが入り混じっって大変やったばい。

気がつけば周りの助産婦さんたちに肩ばトントンされティッシュまで頂いとりましたー。

そんで小さいハサミば持たされ「はいっへその緒切って!」

えっええっ?俺がですか?ええっ?「切らないなら私たちが切りますばい」

あーはっはい切りますーってジョキンって思ったよりえらい固かったとよ。


そん時は血の事やらぜーんぜん気にするどころか感じる暇もなかぐらいジェットコースターの世界やったばい。

ニュージーランドの出産は普通に産んだら次の日には家に帰る人も居るけどうちは手術したけんね、それでも1週間で退院やったばってんね。

出産の時も大変やったばってん術後はもっと大変やった。奥さんも簡単にまだ起き上がったり歩いたりできんままやったけんねえ。
本当にご苦労さんやったー。

そんな奥さんがこの頃よく子供に言いよる「あんたお父さんに似てアゴがしゃくれてきよるねー」

.......................たたくばい

人気ブログランキングへ





[タグ未指定]
[ 2010/06/27 01:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
奥様ご苦労様です
初めまして
奥様ご苦労様です

最近は、自然分娩でも帝王出産でも長々と入院させないみたいですね

少なくても1ヶ月位は下腹に力を入れるような動作は極力避けてくださいね
長男を出産する前、病院の母親学級で看護士さんから恐ろしい話(実話)を聞いてますのでくれぐれも無理は禁物です
[ 2010/06/28 20:47 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。
コメント有難うございます。

1ヶ月どころか半年経ってもまーだ違和感があったみたいですばい。

もうすぐ9ヶ月になりますが今は恐ろしく元気ですよー。
[ 2010/06/28 21:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。