福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

被災地の皆さん頑張って!

過去にオーストラリアに住んどった時にお世話になっとった、俺にとってはオーストラリアのお母さんからメールが届きましたたい。

そのお母さん現在はフランスに住んどりまして知り合い全員に宛てたメールでしたたい。

ここには1年ほどお世話になっとったとですよ。

逆にここの息子さんがうちの福岡の家に1年間ホームステイしとったとです。

だから義理の兄弟みたいなもんですたい。

そんでその子は現在東京に日本人の奥さんと住んどりましたばってん今回の地震と原発の不安からオーストラリアに一時帰って来るとのことでしたばい。

まあ3人子供が居るし念のためやろうと思うばってんねえ。

でもこの子のお母さんのメールには「あー、良かった、神様有難う息子と家族は無事に日本ば発って一旦シンガポールへ渡りシドニーに戻って来れます。」っち書いてあったねえ。

お母さんからしたらよっぽど心配やったっちゃろうと思いますばい。

ニュージーランドでもそうですばってん外国での今回の地震、津波、原発の問題は日本で報道されるよりももっと深刻な状況っち報道されとりますけん外国人の方たちの日本からの一時帰国は拍車がかかっとるとでしょう。

ばってん現実問題原発の状況はまだどうなるか分らんですもんねえ。

ニュージーランド人の方に「日本は原発ば使うべきじゃなかばい、全部止めて他の方法に切り替えるべき!こういう事が起こるけんNZは原発を持たんとよ!」っちえらい勢いで言われましたばってん人口の違いがあんまりピンときとらんとでしょう。

総人口430万人くらいの規模なら火力、水力、風力のみでもいけますばってんそれでんちょっと雨が降らんで水が不足すると計画停電も有るくらいですばい。

やっぱり何処の国でん原発利用は結構有りますけん今回の日本の対応が将来他の国で同じ事態が起こった時の重要な教科書になりますもんねえ。

被災地の方々も避難所での生活もストレスで一杯でしょう。


ありきたりな言葉しか無かですがどうか頑張ってください!


いつも訪問ありがとうございます。「あんたが大将ー!」っちポチポチっと押してくださるとありがたかですばい!私も馬車馬のごつ頑張りますばい。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
「大将、いつもすまんねえ。」

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



[タグ未指定]
[ 2011/03/18 10:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)
なるほど…
火力、水力、風力のみで いけるったいね!。原発なしで!と思って読んだとこで、人口の違いと書いてあったケンくらくらした。つまりは無理たいねぇ。
私もオーストラリアの友達から言われたのは『日本が沈没しよるげなね。』とか言うとよ!ひどかやろ?
(ー_ー)!!

>今回の日本の対応が将来他の国で同じ事態が起こった時の重要な教科書になります← なんて偉か話やろうか?そげな風に考えんといかんね。
[ 2011/03/18 18:34 ] [ 編集 ]
ラジオ出演のお願い
突然のコメント、失礼いたします。
私は、九州・福岡のKBCラジオで番組制作を
しております若松 晃と申します。

突然ですが、現在、KBCラジオのパオーンという
番組で、世界の国々に住んでいる日本人の方に、
その国での生活、その土地の人々の様子、
観光地など、電話で話をお伺いする
コーナーを展開しております。

そのコーナーでお住まいの地域の様子、
お住まいの地域でのお仕事・普段の生活についてなど、
電話でお話して頂きたいと思っております。

コーナーは日本時間で水曜日の15:10ごろです。
突然のお話で、お忙しい中とは思いますが
ご検討よろしくお願いします。
お返事お待ちしています。

KBC九州朝日放送 ラジオ制作部
若松 晃
+81-92-752-5160
a-wakamatsu(at)kbc.co.jp
[ 2011/03/19 13:35 ] [ 編集 ]
原発、本当に大変な事になっています。

これからはフリーエネルギーがどんどん開発されていくと思います。
そして、日本に起こったこの災害は意味のある事だと思っております。
私たちはこれからの日本を必ず復興させ、世界の見本になります!
今、日本にはそんなエネルギーが溢れています。
[ 2011/03/19 17:29 ] [ 編集 ]
二ュースを観て胸が痛いです
ニュージーランドに続いて、日本も地震&津波!
政治家の方々の義援金を切に望みます☆
イチロー選手、ダルビッシュ選手!
男っぷり見事です☆

ニュージーランドは、津波が起こらなくて、本当によかったです!
娘もニュージーランドの書類の準備が最終段階となりました☆
娘はそちらに飛ばし、私たちは香港に飛びます。
[ 2011/03/19 19:02 ] [ 編集 ]
がんばってください[e:446]
被災地の方々が、続々とさいたま新都心の埼玉スーパーアリーナを避難場所として、バスで来られてます。
つらかったでしょうね
こちらは計画停電はありますが、電気、水道は通ってますから、少しは楽になるでしょうね

何かお力になれないかと、北九州市の小倉西高校39期卒業生で、寄付をさせて頂きました。

私の高校の同期も被災してまして、辛い思いをしています。

とにかく今は、復興に少しでも向かえばと祈るばかりです。
[ 2011/03/20 00:02 ] [ 編集 ]
なつかしかぁ
パオーン僕らラジオ異星人のあのパオーンを引き継いだ番組でしょうか
小倉にいた時に毎晩聴いてましたよ

くぅーなつかしかぁ
[ 2011/03/22 00:27 ] [ 編集 ]
デザイン工房TOMOさん
コメント有難うございます。

原子力に変わる新しか方法ば真剣に考えていかんといかんですたいねえ。
ニュージーランドも殆どがオール電化の家ですばってん電気代は馬鹿んごつ毎年上がりよりますばい。
[ 2011/03/22 21:31 ] [ 編集 ]
KBC九州朝日放送 若松様
ご訪問、コメント有難うございます。

若松様に直接メールしようとアドレスの(at)を@に変えて送ってみましたが送れませんでした。
KBC宛のアドレスにメールを送らせていただきました。
[ 2011/03/22 21:34 ] [ 編集 ]
kanonさん
コメント有難うございます。

そうですばい!こういう時こそ日本人の底力ば世界に見せてやってください。
頑張りましょう!
[ 2011/03/22 21:39 ] [ 編集 ]
kaorukoさん
コメントどーもですー。

私も今回は津波がどれだけ怖いか分かりました。
ニュージーランドももう少し震源地が陸の外側やったら危なかったです。
日本の地震があった日の夜一応こっちでも津波警報が出されて朝7時くら
いにオークランド到達っち言いよりましたけんこげん離れとっても怖かっ
たですばい。
娘さんウエリントンですよね?
ご両親はさぞ寂しかでしょうたい。
それでkaorukoさん一家は家族で香港へ移住ですか?
[ 2011/03/22 21:48 ] [ 編集 ]
Re: なつかしかぁ
コメントどーもですー。
太鼓のコンクール延期になったとですね。
皆で一生懸命頑張っとったとに本当に残念ですたい。
ばってんずーっと無くなる訳じゃないですけんまた頑張ってくださいね。

パオーンは私も中学時代に毎晩聴きよりましたー。
中でも「超心理学コーナー」っち怖い話のあるコーナーが怖いとに聞きたくてイヤホンで布団頭からかぶって聴きよりましたばい。
特にクラスの男子は殆どが毎晩聴きよったっちゃないですかねー?
[ 2011/03/22 22:06 ] [ 編集 ]
被災地からおはようございます
宮城県です。                                            ワタクシ自身は何とかがんばって生きてます。                             家族も無事で、それだけが何よりです。                                地震よりも津波の被害が甚大で、海岸から500メートルは離れたところまで水があがったところもあるようです。                                                県内有数の街だったところが、津波を受けて廃墟と化している様相は、悪夢を見ているような状況です。   復興に向けて、希望を捨てずに生きていく必要があると感じています。
[ 2011/03/23 08:25 ] [ 編集 ]
一流のB級フリークさん
ご無事で何よりです。
私のブログば読んでくださっとる方の中にも関東より東の方もたくさん居られ未だにブログにお邪魔してコメントば残しておりますがお返事の帰ってこない方も居て安否が気になりますたい。
宮城は被災地の中でも本当に被害が大きかったですよね。
津波は映像でみるだけでも本当に恐ろしかったです。

避難生活も余震続きでストレスも大きか事でしょう。
「大変でしたね」と言う言葉だけでは計り知れん過酷さが有った思います。

応援しています。
頑張ってください!

[ 2011/03/23 21:22 ] [ 編集 ]
メッセージの返事が遅くなりすみません。

今回の地震は、「宮城県沖地震」がついに来たか!って本当に思いましたよ。
地震だけならまだしも、まさか津波が来るとは本当に考えもしなかったので、ショックでした。
私が住んでいる若林区の半分が、津波に呑まれてしまったんです。
仙台東部道路があったから助かったようなもので、無かったらと考えたら、恐ろしくて・・・。
でも、元気に生きています。

ひょっぴーさんも、地震では大変だったのでは?
[ 2011/03/31 03:39 ] [ 編集 ]
山わさびさん
まず良かったですばいー。
いやー結構ブログにコメントを残した方から返事が来なかったんですよ。
どげんなったとやろうっち心配しました。

まだまだ被災地の復興には時間がかかってストレスも尋常じゃなかろうですばってん
どうか頑張ってください!

私はオークランドでしたけん地震は大丈夫でした。
[ 2011/04/03 17:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。