福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

豚肉

今日はニュージーランドの豚肉の三枚肉ば自分でスライスしてフライパンで焼いてみたとよ。

普通こっちのスーパーとかで豚肉ば買って料理するともーうそりゃー料理する時からかなり臭かっちゃんねえ。

なんか多分と肉の加工の仕方が日本とは違うとか豚に食べさせる飼料が違うかららしい。

やけんこっちでは殆どスーパーで豚肉ば買うことは無かねー。

もう何年も豚肉ば買ってなかったある日働いとった職場のマレーシア人になーんとなく聞いてみたとよ。
偏見ばってん東南アジアの人たちの方がお肉の加工の仕方とかもっと詳しそうとか思ったっちゃんねー。

「ニュージーの豚肉臭かっちゃけどなんか臭みば抜くいい方法がなかやろか?」

マレーちゃん「私は豚肉はスーパーでは買いませんもんねー、いっつも買いよるお肉屋さんでしか買わんですもんねー。そこの豚肉は臭く無かですもんねー。」

どこか聞いてみたらアジア系のお肉屋さんSAMS CHIKEN と言うお店がオークランド市内にあるっちゅうことやったったい。

そん時はへー、ほんとやろか?位で聞いとってそれからなんと3年ぐらい経ってからそのSAMS CHIKENばニューマーケットNEWMARKETっちゅう所で偶然見つけたとよ。

試しにその時豚肉ば買ってそのまま炒めて食べてみたら

はーこりゃ、いっちょん匂いが気にならんばい

そりゃーほんと暫く豚肉ば食べとらんやったけん感動したばい。

しかもここの鶏肉はまた格別たい。お肉はもうそこでしか買いまっしぇん。

その肉屋さんで時々豚肉の三枚肉が時々あるけん昨日初めて買って来てさっき炒めて食べましたばい。

脂の多い分極わずか匂いはあったばってん気になるほどじゃなかったねー。おいしかった。

日本には小さいスーパーでも豚のばら肉スライスやら安ーく売っとるもんねえ。

今度日本に帰った時には真っ先にそれば買いに行ってたらふく食べたかばい。

人気ブログランキングへ

[タグ未指定]
[ 2010/07/03 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
No title
最近日本は肉が高かよ。
特に鶏肉が。
大阪だけじゃなかつばい。

方言合ってるかな?
旦那は熊本人だけんe-454
[ 2010/07/04 00:20 ] [ 編集 ]
No title
コメント有難うございますー。

日本もそげん安くなかとですねー。
旦那様は火の国熊本ねー。

頭に馬刺しの思い浮かびましたーe-454
(ニュージーに住んどると食いもんに執着が..)

家の奥さんは神戸の人で福岡の方言がうつって変な風になっとりますばい。
[ 2010/07/04 10:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。