福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本製はやっぱり

当ブログ管理人のひよっぴーが経営しますネットショップ、品数まだ完全ではなかですが商品発送の準備が整いオープンしました。
興味のある方は ニュージーランド ピュア セレクト ショップ 覗いてみてください―。


ケイジがお義母さんが日本から来る前にずっと待っとったもんが有りますたい。

前にMOTATっち言う乗り物博物館の時の記事D51機関車の駅兼線路があったとですが今回の神戸のお義母さんからはそれにひっつけて線路が延長できてその線路の上を走る機関車がケイジに贈られましたたい。

P1080998.jpg
通る時にちょっとベルが鳴る遮断機、電池で走るその線路ば走るD51ですたい。

ケイジは電車、新幹線も好きばってん機関車も大好きですばい、それも異常にばい。

おもしろかとはこの汽車が走っとるところば屈んで汽車目線で走るのば見よる事ですねえ。

そん時の目は真剣そのものですたい。

これでこの線路のセットはケイジへの俺ら夫婦の両親からのコラボプレゼントに成りましたたい。

P1090060.jpg
もう一つは新幹線弁当の容器、これもお義母さんがわざわざ日本で買いに行ってくれてそのままっち言うわけにはいきませんけん容器だけ持ってきてくれましたたい。

この容器、陶器でやったとですねえ、結構重たくてびっくりばい。

テレビやら雑誌でみとった時はプラスチックの容器かち思いよったばい。

P1090064.jpg
お義母さんが中に小さいおにぎりとおかずば入れてくれてさあ、オープン!

もう言葉に出るのは「しんかんせん、しんかんせんのお弁当!」っちそりゃー結構量が有ったばってんバクバク食べてしもうたばい。

それからはごはん食べる時にぐずつく時はこれに入れて食べさせるとすんなり食べるごたるばい。

カナミはっち言いますと

P1090304.jpg
ゴロゴロしながらお兄ちゃんがギャーギャー言いよったり走り回りよるのば眺めとります。

早く2人で遊べるごつなると良かたいねえ。


いつも訪問ありがとうございます。「あんたが大将ー!」っちポチポチっと押してくださるとありがたかですばい!私も馬車馬のごつ頑張りますばい。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
「大将、いつもすまんねえ。」


[タグ未指定]
[ 2012/04/03 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/04/03 23:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。