福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昨日の続き香港へ

香港に着陸する時えらい怖かったー。

昔の香港の空港(KAITAK空港)は今の空港と違って町の中ば高層ビルすれすれでぐるっと回って着陸たい。

窓際に座っとったっちゃけどビルの屋上が目前やったばい。

当時1989年の香港の空港はマシンガンば持った重装備の警備隊が空港内にゾロゾロたい。

香港で9時間の乗り継ぎ待ち時間、着いたとは良かけど結構広か空港やった。

タイペイの件が有ったけんまずは次に載る乗り継ぎ便が気になっとったっちゃんねえ。

何処にも日本人らしき人ば見つけられんでウロウロしとって思いついたとがJALのカウンターに行けば日本人が居るとやなかろうか?っちいうことでした。

JALのカウンターば発見走っていってカウンターの中ば覗くと...........何人かのアジア人女性が居りましたばい。

「ジャパニーズ、プリーズ!」

カウンターの中のスタッフは顔ば見合わせてその中の一人が「ノージャパニーズ」って。

居らんとねーーー!!!

しょうがなかけん何処とも無く歩きよって思い切ってマシンガンもった兄ちゃんにチケット見せて

「オーストラリア、シドニー、プリーズ!」聞いてみたったい。

ほんならその兄ちゃんここからこの方向へ真っ直ぐ歩いて行けっちうジェスチャーばしました。

指差す方に歩いていきよるといくつも手荷物検査場らしかとこの入り口が有ったとよ。

後ろば振り向いてさっきの兄ちゃんにココ?ココ?っと一つずつ確認しとったらソコ!っちう所で頭ブンブン振って入れの合図。

お辞儀でお礼ば言って手荷物検査乗でチケット見せたらすんなりは入れたとですよ。

ばってんこん時知らんやったとがこの手荷物検査場ば通った事で本来なら6時間以上待ち時間がある人達は香港市内見学ツアーに無料で参加できた事やったです。

っち言うことは俺は次の飛行機に乗るまでに9時間以上そこで待たないかんっちいうことでした。

9時間どげんしようか?困ったなー。イスにぼーっと座っとったら向かいにすわとったスーツ姿のおじさんが

「日本人ですか?」っち聞いてきたとよ。

「はい、日本人の方ですか?」っち聞き返したら

「私は日本人じゃないですが戦争の時中学まで日本の学校に通っておりました。」

えらーい流暢っちうか完璧な日本語やったとです。

助かったー!っち思いましたばい

どこに行くか聞かれたけんオーストラリアに行くって言った後「何処に行かれるとですか?」っち聞いたら

ナゾおじ「私は大陸に行きます。」

???大陸?昔の人は中国の事を大陸っち呼びよったみたいです。

ナゾおじ「良かったら一緒にご飯食べに行きませんか?」

そう言えば姉にチケット貰う時にこれは待ち時間で食事ができるバウチャーたいって渡されとったのば思い出したとですよ。

「はい、是非お願いします!」心細かったけんホイホイついて行きましたばい。

空港内のレストラン英語も中国語も分からんけんとりあえずサンドイッチと缶ジュースばもってバウチャーば出しておじさんに確認してもらおうとしたったい。

バウチャー金額250ドル俺のサンドイッチとジュース30ドルくらい。

ナゾおじ「あなたこれだけで良いんですか?もっと食べたら?」っち聞かれましたがもう飛行機2回の間に機内食が出とってお腹いっぱいやったとです。

失敗したとがこのバウチャーお釣りはくれんとです

ナゾおじ「今私の友達も来ますから一緒に食べましょう」

たばこ取り出して吸おうとしたら

ナゾおじ「私のを吸ってください。どうぞ!」っちくれたとです。

やさしか人やねー。正直そん時はなんか知らんが涙が出そうになりましたばい

これが後に始まるたばこ地獄になろうとはこん時思いもよらんかったですばい。

長いけん明日又書きますばい。



ランキングに参加しましたばい。どれでん良かですけん「あんたが大将ー!」っちポチっとお願いしますばい。
そしたら馬車馬のごつ頑張りますたい。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




[タグ未指定]
[ 2010/07/20 13:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。