福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぎゃーぎゃーぎゃー

昨日はうちの奥さんがちゃんと勉強できるように子供に授乳する時間と寝かせる時間をコントロールしようと添い乳を止めて自分で寝かせるようにうにやってみたとよ。

うちの子は昼間は2回昼寝するばってんちょっと寝る時間が長すぎるけん1回の昼寝ば1時間半ぐらいで起こすことにしたんよね。
ベットに連れて行ったらなーんてことはない、夜も8時半位から一人で寝てくれたばい。

が!!そのあとたいそのあと!

11時半くらいに起きてうぎゃーーーーってそりゃもうこの世の終わりが来たぐらいの勢いで泣き出してもう大変!

こげんして起きた時は奥さんが子供のベットに移って添い乳してこれが夜3回ぐらいやらないかん。

これば何とかして朝まで通して寝るようこの時間はおっぱい咥えさせんように俺と奥さんはその叫びに近いオギャーと2時間近く格闘しおっぱいをあげてやっと寝たみたいたい。

結局添い乳はせんでも良かったばってん結局まだきっちり3回の授乳はやったみたいばい。

さっきみんなで起きて奥さんが仕事に出る時、あーあ、するばいするばいうんこのあまーい香りが....

紙おむつの背中の方からはみ出さんばかりのちょいソフトなヤツが大量たい

これがまた不思議なことに奥さんがウンコ見つけて替えるときは少量の簡単なヤツ。
なんか不公平たい

前回は背中の方にはみだしてなかろーかと手を突っ込んだら...俺の手にズルッと満遍なくついとりましたばい。
お尻拭きを用意せんまんま両手でやってしまったけん両手ば広げたまま少しの間途方にくれたばい。

人間誰しもこげな小さい時代があって自分の親の気持ちがよーく分かる瞬間たい。

今日もお昼寝ばコントロールして何とか週末くらいにはギャン泣きせん位にならんかなー。

思い道理にはいかんのが当たり前やね。
人気ブログランキングへ




[タグ未指定]
[ 2010/06/18 10:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。