福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アレルギー?

うちの息子は多分食物のアレルギーがあるみたいですばい。

まあ何週間もかけて出たり出らんかったり、よーく気をつけて何を食べたかを見てみるとどうもエビ乳製品みたいですたい。

牛乳ばまぜた離乳食ば食べた時口の周りが赤くなってしまったとです。

エビの場合結構敏感で母乳ばあげとる奥さんがかっぱエビせん食べただけでも顔とか首周りが赤くなったりしますたい。

今回は何が原因か良く分からんで胸からお腹にかけてブツブツがたくさんできて(あせもっぽかったけど.......)
痒いのかおしめば変えるときに自分でお腹ばかきよる。

これは顔には出とらんとよねー。

もともと俺が肌が敏感肌なもんで俺もよく衣服の擦れから痒みがおこることがありますたい。

やっぱり遺伝やろうかねえ?

今はハイハイばし始めたときですけん下腹部が服とすれてなりようとかも知れんですがはっきりと原因ば調べる為にGP(診療所)にさっき行ってきたとよ。

ニュージーランドでは風邪ひいたりちょっとした怪我などはまず最初にこのGPに行きますばい。

あちこちにありますがうちは歩いて1分のところにあるけん助かりますばい。

そこで診察ば受けてもっと深刻な場合大きな病院へ紹介され専門の治療ば受けるっち感じですたい。

診療の結果の保湿をもっとしっかりやってみんしゃいとの事やったばい。

お腹の辺りの湿疹?がひどかったけん今回は弱い、多分ステロイド入りのクリームを少量渡されましたばい。

んでアレルギーのパッチテスト、血液検査ば受けさせてくれるらしく別の診断書を書いてくださりまた今日のお昼から息子をそこに検査に連れて行きますばい。

親の想像だけやったら知らんでダメな物ば食べさせよるかも知れんですもんねー。

親が若い時から添加物やらタバコやら体ば汚してきた物が子供に行きよるとでしょうねえ。

性格やら行動が自分に似てれば似てるほどそう思うばい。

自分が痛かったり痒かったりは自分の考えで何とかできるばってんね。

ゴメンたい

いつも押して頂いてありがたいこってす。
「あんたが大将ー!」っちポチっとお願いしますばい。
そしたら馬車馬のごつ頑張りますたい。
押してくれた方、「あんたが大将ー!」

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[タグ未指定]
[ 2010/07/30 12:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
こんちゃです

我が家の長男・二男も食物性アレルギー・接触性アレルギー・花粉症があります。
両親に何らかのアレルギーを持っている場合、確立は高くなりますね
もし、たばこを吸っていたらこれを機会にやめたほうがいいです

アレルギー(血液)検査は目安と考えた方がいいです。
子供の生活環境・季節・温度・体調・調理方法・精神的なもので結果が変わってきますし、はっきりと体に症状が出るものがあれば、それを回避すればいいと思います。

私の場合、私の実家の母から「孫を二人アトピーにした」とても責められました。
ひよっぴーさんの奥さんに非はありません。落ち込むような言葉はかけないで下さいね。
[ 2010/07/30 19:12 ] [ 編集 ]
山わさびさん
どーもです。有難うございます。

ブログにはなんでか表示されてませんでしたばってんコメント読みましたー。

アレルギーの原因は私で間違いないとですよー。

お風呂上りなんか皮膚が敏感やけん私と二人体のあちこちがまだらに赤かとですよー。

うちの奥さんは鉄の胃袋と皮膚ばもっとりますe-450
[ 2010/07/30 20:29 ] [ 編集 ]
化学物質
私もアレルギーなのですが。
だいたいの原因が化学物質ですねぇ。
自然界にないものを体内に入れると免疫が敵とみなし、拒否反応としてアレルギーとして現れるようです。
これも人により遺伝子が違うので皆ではないんですよね。
現代、化学物質は避けられない状態ですから、共存するように体をこれから進化させるしかないのかなぁ。。。

エビなどの甲殻類のアレルギーは要注意!ですよ!
アナフィラキシーショックにでもなったら大変です!

因みに、ステロイドはなるだけ使わない方がいいですよ。
[ 2010/07/31 04:28 ] [ 編集 ]
dangoさん
コメントどーも有難うございます。
アナフィラキシーショックっち初めて聞きましたばい。

何はともあれ色々調べておいた方がよさそうですばいね。
[ 2010/07/31 15:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。