福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベイオブアイランズ最終章

3日目の朝はふかーい霧が立ちこめとったですよ。
(写真クリックフルスクリーンでどうぞ)
asano1.jpg
えらい深い霧で景色は全然見えんくらいやったとです。
霧と言うより霧の大きな粒が見えるくらいやったですばい。

とりあえず朝食が待っとるけん地蔵小坊主と洗面所行きたい。
asa okite
何かしよるとついてまわりよります。

朝食の場所に行ったら徐々に霧が晴れてきたとよ。
asa11.jpg
またこれもえらい幻想的でこれはこれで見惚れましたばい。

french torst
恒例のフルーツサラダにヨーグルト、またまた奥様の手料理、俺が注文したフレンチトーストばい。

卵つけて焼いたパン、フライパンで焼いたバナナとベーコンにたーっぷりの甘いシロップ
この組み合わせ、これが合わなそうでバリバリ合いますばい。

eggs benedict
うちの奥さんが注文したエッグベネディクト

スコーンにベーコン、たっぷりの半熟卵に自家製のとろけるマヨネーズたい

どっちもこたえられん位バリうまかったばい

夢の朝食ば食べ終わる頃景色はまたまた変わりますばい。
kiriake.jpg
ニュージーランドは何と言っても空が日本と違う!っちいつも思いますねえ。
これは霧ですばってんなんか雲の上の宮殿にでん居る気分ですばい。

この日も天気がまだ良かったけん今度はパイヒアより北西に50キロくらいのラッセルRUSSELLと言う町にドライブ。
これは船でパイヒアから行けば10分位の所ばってん車で行くと1時間以上かかりますばい。
行きはちょっと失敗で車のナビ通りに行っとったら砂利道の山道に入ってしまって時間はかかるは奥さん酔うは子供はギャーギャー泣くわで参ったばい

russell beach
なんとか町に着いて散策。

ここは小さな町ですばってん昔ここに首都があってそれからオークランド、今のウエリントンになったそうですたい。
russell town
ここも結構昔の建物が残ってますねえ。

帰りはこの町の人に教えてもらった車ごと船に乗せられるフェリーで帰ったけん20分位で自分達の宿まで帰る事ができたとですよ。(もっと早く知っとればばなあ)

はいはい、まだまだ楽しみの宿での夕食ですばい。

entree 2
前菜の貝柱のクリーム煮
上に魚のカタチしたパイがちょこんと乗っとってちょっと手間ばかけとるのが分かりますばい。

pasta_20101003103846.jpg
エビとマッシュルームのガーリックパスタ
この宿の奥さんの繊細な味付けでえらいうまかー。

lamb.jpg
子羊のロースト、ミントソース
ミントは風味程度にほんのり香ってお肉はミデアムレアでいただきましたー。
めちゃめちゃ柔らかい。

あまりの美味しさに一口食べる毎にキングサイズベットにダイビング!

最後にここのデザートも食べてみたいっち奥さんからのリクエストで
cream caramel
自家製のクリームキャラメルばい。
濃厚でこれもおいしかったばい。

これらもぜーんぶ部屋まで持ってきてくれますばい。
子供が居っても気にせずに美味しくいただきましたー。

この宿はお金持ちの方だけが泊まる様なところじゃないですばい。
ここのオーナーご夫婦もなるべく俺らのプライベートを邪魔しないようもてなしてくれてましたねえ。
ニュージーランドの春と秋ごろが安く泊まれる時期ですばい。

もう次の休暇でまた子供が増えたとしてもまたここにのんびりしに行きたいと思ったですよ。

みなさんも機会があれば是非是非どうぞー!


太っ腹の方「あんたが大将ー!」っちポチポチっと押しちゃらんねえ!
そしたらお山の大将気分が味わえますばい。
私も馬車馬のごつ頑張りますばい。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
「大将、いつもすまんねえ。」



[タグ未指定]
[ 2010/10/03 14:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
これはやばい!
こんにちは! どれもおいしいそうだけど、エッグベネディクトはとくにおいしそうですね。うらやましい~!
[ 2010/10/05 01:32 ] [ 編集 ]
初コメです^^
いつも楽しく拝見しています!!
今回の記事が「バリうまそう!!」でたまらずコメです。食いしん坊家族の胃袋がきゅんきゅん言いよります^^
いつか絶対!!行きたいNZ!!
またおじゃましま~す(^◇^)
[ 2010/10/05 12:23 ] [ 編集 ]
さる艦長さん
どーもですー。
はいー、半熟タマゴと薄味のマヨ、とろけるあじですばい。
[ 2010/10/05 12:24 ] [ 編集 ]
女性院長さん
こちらこそはじめましてー。
いつも訪問いただいてありがとうございます。
女性院長さんのブログもよくお邪魔させてもらとりますばい。
私も前に黒崎に2年ほど住んでたもんで北九州懐かしいです。

またあそびにきてくださいねー。
[ 2010/10/06 11:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。