福岡人ニュージーランドに移住 ~イクメンげなそげん洒落たもんじゃなかばい!~

移住して12年、3歳('09年10月生まれ-男児)と0歳('12年2月生まれ-女児)の【父親育児】と【ニュージーランド的庶民生活】の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

復活、頑張ります!

いやー、過去の記事が今年の4月以降消えてしまって参ったばい。

FC2のサポートからグーグルに残っていたキャッシュば送ってもらって取りあえず記事は取り戻せたとばってん再アップは時間がかかりすぎるけん止めたばい。

ばってんおかしかとはコメント禁止リストに自分のIPアドレスが入れられとった事ですたい。

コメントもらった方々に返信しようとしたら「制限がかけられてます」っちメッセージの出て色々調べてみたとよ。

そんでそれば見つけたったい。

FC2サポートからは俺自身が自分で消しとるっち来ましたばってんそげな事した覚えはまったくなかとですよ。

記事だけならともかくプラグインも全解除リンク先の削除っちえらい不自然な事が多かったけんあやしかばい。

自分のIPアドレス禁止リストに入れるはずがなかですよ。

セキュリティ―ば強化してパスワードも変えて次回のそういう事態に備えとります。

皆さんもお気を付けてくださいねー。(っち気をつけようがなかばってん)

なにはともあれ今日からまた地道にブログアップしまっすばい。

6月にオークランドに有るMOTAT(交通博物館)が6月一杯無料やった時に色々調べてみたらこの施設の1年間ファミリーパス(大人二人、子供二人)が$65(約4000円)っちいうとば見つけたとですよ。

そんで夫婦で話し合って、
DSCN1120.jpg
とうとう手に入れてやったばい。

ケイジが鉄道関係ばバリ好いとうごたりますけんこの位の金額やったら1月に2回ぐらい行ったらゆうに元が取れますもんねえ。

早速またトラムに乗せに(これも年間パスで乗り放題)行ってきたとよ。

DSCN1102.jpg
意外と中に乗っとる時はおとなしゅうしとりますもんね。

ケイジは電車に乗る事よりやっぱり外から走るのば眺めるのが好いとうごたるねえ。

この日は俺とケイジだけで行ったとですよ。

DSCN1106.jpg
なーんか親父としては施設でアイスクリームどん売っとったら買ってあげたくなってこの通りですたい。

ちょっち子供に好かれようっち魂胆もチラホラですばい。

このパスで好きなだけトラムに乗せてやろうっち思うとります。


いつも訪問ありがとうございます。「あんたが大将ー!」っちポチポチっと押してくださると信じとりますばい!私も馬車馬のごつ頑張りますばい。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


当ブログ管理人のひよっぴーが経営しますNZ産サプリメント&化粧品のオンラインショップです。
ご興味のある方はどうぞー。

「マヌカはちみつ、プロポリス、ローヤルゼリー有りますばい!ちーっと寄ってみらんですか!」

[タグ未指定]
[ 2012/08/05 12:10 ] 男の子育て | TB(0) | CM(8)
プロフィール

ひよっぴー

Author:ひよっぴー
ニュージーランドに移住して12年。このブログは九州の方言で綴っていきます。

この方が書いていくのに簡単だと思ったのは大間違い!方言は文章変換が非常に大変な事に暫く経ってから気づく。

現在はニュージーランドで出会った妻と2人の子供との4人家族。
ただ今3歳の息子と6ヶ月の娘の育児と格闘中。

高校卒業後、単身オーストラリアへ語学留学、翌年ワーキングホリデーで旅行はオーストラリア東半分を制し、その後ビジネスビザで合計5年間滞在。

日本へ帰国しいろんな仕事をした後、2000年にニュージーランドへ来てから「永住権申請」までに6年かかり、さらに申請後は、移民局から申請を一度取り下げられ日本帰国を覚悟しましたが、当時の仕事先の社長が移民局に直接連絡くださり異例の<永住許可>が降りました。

大事な事は「諦めない事」!

海外に長く住んでるので今の夢は日本をゆっくり旅行したいという事になってしまってます。

2011年にPure Direct New Zealand Limited と言う会社を立ち上げ、家族でオンラインショップNew Zealand ピュアセレクトショップを経営しています。

お気軽にメッセージどうぞー。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

博多んもん★点取り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。